FC2ブログ
NeWs Head



   NeWs Blog
   Nature worship Corp.(略称:NeWs ニュース)の野生生物調査員が薦める、アウトドアギア・書籍・サイト等の情報発信を行います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
NeWsCounter

Profile

NeWs

Author:NeWs
Nature worship Corp.
(略称:NeWs ニュース)

New!!

Comments

TrackBucks

Categories

Archives

Amazon


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogRanking

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 環境ブログへ
ブログランキング

RSS

Junkie

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 GPS精度 M-241 & map60cs





今回、弊社で使用しているハンディタイプのGPS受信機の内、GARMIN社のmap60CS(以下.60CS)と、以前紹介させていただいたHOLUX社のM-241(以下.M-241)の両者でGPS精度の比較を行いました。

下の図は今回Logをとってきた場所です。
ベース地図


 今回なぜ比較するかというと、弊社で新規導入し、コストパフォーマンスに優れ、搭載されているチップセットはS-BASS対応と、logerとして高機能なM-241と、多機能で地図を取り込み現在位置が瞬時に判断でき、防水設計の反面ハイコストの60CSの両者を比較することによって、弊社が現場で使用する際に2つのGPSのメリット・デメリットさらにlogデータの誤差の度合いを知ることで、これからの現場での使い分けと、今後新しいGPSの導入にあたり参考となると考えたからです。

GPS稼働時間におけるPDOP(誤差)は以下のとおりです。
PDOP



今回のlogデータは1時間30分程度の登山を行い、データをとりました。


垂直プロファイル


そして今回とったM-241のlogデータ。

M-241


次に60CSでとったlogデータ。

ガーミン


そして二つのLogを重ね合わせ、以下のような結果にが出ました。

M-241&ガーミン


簡単な比較結果ですが、特に顕著な相違は見られませんでした。
両者5から15m程度の誤差がでて、ラインもほぼ重なっているので、稜線上や平らな斜面または平地での使用は大差なしと判断できます。ただ60CSは深い谷などに入ると衛星をロストしやすいが、今は後継機種の「MAP60CSX」がでており、それに搭載されているチップセットは現在一番精度がいいとされている「SiRFstarIII」なので、値段を気にしないのであれば、地図も画面上で確認できるこちらをお勧めする。しかし、コストの面でM-241は、60CSの10分の1以下の値段なので、受信精度を考えるとこちらもかなりの優等生であると考えられる。さらにM-241はフィルムケース程の大きさしかなく身につけていることを忘れるぐらい軽い。ただ、M-241は首からぶら下げるタイプなので、装着者次第でかなり誤差の大きいブレのあるデータが取れてしまうので、首にかける位置を注意し、ザック内に入れる場合は、天蓋の中に入れるなど注意が必要である。
両者とも単三電池で動くのは大きなメリットである。内蔵バッテリーと違い、充電・充電切れを気にしないですむからである。さらに緯度経度を入れた紙地図であれば、地図読みの保険になる。60CSは地図も表示されるので、悪天候のときは防水機能ともども重宝する。
逆に両者のデメリットは、ある程度の精度しか出ないことである。精度を求められる業務には弊社でも利用しているTrimble社のGPS Pathfinder Proシリーズなどがお勧めである。
 以上のことをふまえ、今後も様々なデータを取り、より具体的な相違点を探していこうと思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自然環境・野生生物 - ジャンル:ビジネス

報告事項 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/07/12(土) 04:56)

<<OPTIMUS 123R SVEA | ホーム | GPSモジュールの精度 LD-3W編>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://natureworshipcorp.blog67.fc2.com/tb.php/40-cceecef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rogo

copyright © 2005 NeWs Blog all rights reserved.
Powered by Nature wroship Corp.. /

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。